讃岐はだか麦本舗の最新情報やお知らせを店主よりお届けします

店主コラム 〉 讃岐の若き「はだか麦生産者」

2017.01.30

_20170130_174442

今日の讃岐は朝から雨。

そんな中、若き「はだか麦生産者」の吉森さんと梶原さんに、お会いしてきました。

待ち合わせ場所に着くころには、運よく雨もあがり、少し晴れ間も覗いてくれたので、圃場見学もスムーズにできました。18:30現在は、強風が吹き荒れています。。。(笑)

_20170130_174346
初めて訪れる圃場を見るときは、いつもドキドキします。

お二人とも約3年前に就農した、新規就農者。

今日は、吉森さんのはだか麦畑を見せていただいたのですが、美しく溝切された畝、丁寧に管理された畑、一目見ただけでどれだけの思いで、この「はだか麦」を生産しているのかが伝わってきました。畑の畔には水仙が咲きほこり、酸味の混じったほのかな甘い香りが麦畑一面に漂い、美しさと澄み切った空気を優しく包んでくれていました。

生産者の立場から見たはだか麦への考え方や、生産技術の話は、とても分かりやすく興味深いものでした。

農家の家系ではない吉森さんに就農した理由を聞くと、意外な答えが返ってきました。

 

吉森さん:機械をいじるのが好きだから!!

高畑:えっ?!

私は、さらに質問をぶつけました。

高畑:それだったら、車の整備士とか別の仕事を考えなかったんですか?

吉森さん:いや、農業がすぐに頭に思い浮かびましたね!(笑)

 

いや~~   面白い!!

_20170130_174249

 

お昼になったので、私たちはランチに行くことにしました。

若きの農業男子が連れって行ってくれたお店は、遊食処「縁日」。大衆食堂をイメージしていたら、大間違い!とってもお洒落なランチが出て来るアットホームなお店でした。侮るなかれ農業男子!!!(笑)

そういえば、高松空港に向かう時、このお店の前をよく通ってるよね。知らないと通り過ぎてしまうことってホントに多いですね。

 

_20170130_190938

 

 

ということで、私はビーフシチューをいただきました (*´▽`*)

優しいけれど、あっつあつで素材の味がしっかりとした、とっても美味しいビーフシチューでした よ~ ♪

 

_20170130_174529

 

食後のデザートは手作りケーキと珈琲。

ケーキは、チョコレートロールケーキと柚子のチーズケーキ。

私は、近くで採れた柚子を使った、柚子のチーズケーキにしました。

 

_20170130_174808

 

お互いの思いや考え方をやりとりする中で、これまで讃岐のはだか麦を支えてきた方々と、これからの時代を背負っていく生産者の良いところを上手く繋げることができれば、きっと讃岐のはだか麦の未来を開くことができるのではないかと思いました。

 

農家二代目の梶原さんからは、「米麦は儲からないと言われているけれど、やり方や考え方を変えれば儲かる作物なんですよ!」という力強い言葉をいただきました。

 

そんなこんなで、若きお二人とのお話は、初対面とは思えないほど意気投合し、讃岐のはだか麦の新しい可能性を感じた、大変有意義な時間でした。

 

吉森さん、梶原さん

今日はお忙しいところ、お時間をいただき、ありがとうございました。

PAGETOP